Business Policy
平成29年度 経営方針  

「認」
お互いを理解し、魅力ある形にする。

グローバルな観点
価値観やニーズの多様性に合わせて
お客様からご相談いただき、
それを形にしてお届けする。

生産性の向上、原価低減、活動の改善点を見つけ出し、
形にする。

大切なのは
「原価」「納期」「新しい視点」
そして
3S 整理-整頓-清掃
無駄な「探すこと」をなくす

sisikuマーク

   

品質基本方針

顧客にとって一番相談しやすいメーカーを目指し、
顧客の要望に対し、的確な回答・提案の出来る、
プロとしての自覚を持って製品作りに取り組む。

環境方針

この豊かな地球に生まれたことに感謝し、自然環境の中で快適な生活を求める人々の一員として、
シシクSISIKUアドクライス株式会社は企業のあらゆる面で環境の保全に配慮して行動する。
心の中の自然を元に、ムダ・ムリのない発想でものづくりを進める。
作り出される製品は、長く人の役に立つと共に、いずれ大地に還る。

代表取締役社長 

家倉平八
 
 
 
モノづくりに携わる人々の夢と、社員それぞれの夢を実現するために、
顧客にとって一番相談しやすい運搬車両メーカーを目指す。
創造
顧客の要望に対して、的確な回答や提案の出来るプロとしての自覚と、
常に新しい製品開発を通し、あらゆる製造・販売業界へ貢献する。
ネットワーク
常に新しい情報を元に、国内外を問わず、顧客・仕入先
の選定、見直しを行い、よりよいネットワークを構築する。